さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 › かっちかっち › 2016年12月

2016年12月31日

お泊まり荷物


大晦日は
ジジババ宅泊のチビ親子

そして
チビの荷物‼
自分より 大きいような荷物
自分で背負って 15分余 歩いて来ました

中味? 着替え 洗面具
その他?
お家に残していけない小さな子(ぬいぐるみ)たち

寝床の枕周辺に並べてねんねするそうです  


Posted by かっち at 22:35Comments(0)携帯画像

2016年12月30日

厚切りローストビーフ



昨日 カニパーティーの時に
婿殿が持ってきてくれたのが

ローストビーフ

しかも わざわざ 厚切りにしてもらって
買ってきてくれました

大好評!

カニ ウニ で 一段落した後

生野菜や 茹で野菜と一緒に
みんなパクパク

そして残ったローストビーフを
今夜 娘一家と一緒に 老夫婦も パクパク

ありがとう 

みんなに よくしてもらって
幸せな 老父母です



  


Posted by かっち at 21:08Comments(0)徒然記

2016年12月29日

カニパーティー



釧路から 海の幸が 送られてきました
次男が手配してくれたものです

大きな毛ガニ2杯
生うに
いくら 
タラコ など

あらかじめ 到着日が分かっていたので
年末ですが 全員集合
本年最後の カニパーティーでした!

ありがとう
おいしかったで~す
楽しかったで~す

次は いつかな?

おっと その前に みんな 大晦日に来る?

来られる人だけでね




  


Posted by かっち at 23:40Comments(2)徒然記

2016年12月27日

隣家の夏ミカン



お隣の夏ミカンが 今年は 大豊作です

30年ほど前
もともとの 持ち主の ご夫婦が相次いで旅立たれ
お子様のない ご夫婦でしたので
ご親戚の方が 相続なさったようです

その後 しばらく 空き家と 貸家状態を
くりかえしていた家です
庭の手入れなどあまりされず
道路側から見ても
この夏ミカンの木は 少し実をつけるだけでした

3年ほど前に 入居なさったのは 
60代後半と思われるご夫婦

ご主人が 庭仕事がお好きで
自由に使っていいというお庭が気にいって
お住まいになったっとのことです

本当に せっせと 手入れをなさり
きれいな花がさいたり お野菜が出来たり

風通しがよくなるように
木の枝を下ろしたり

そうして 今年 見事な 夏ミカンが 復活しました

おいしそう・・・

自分の庭ではありませんが
簡単なフェンスだけの境界ですのから よく見えます

きれいな 楽しそうな お庭を見て 毎日幸せな気分!!!
  


Posted by かっち at 22:02Comments(0)徒然記

2016年12月26日

頂き物・柿羊羹



茨城から送られてきた 色々な和菓子の中に
柿羊羹が 入っていました

包み紙に 大きく書いてあります

「大秋柿ドライフルーツ
 あんぽ柿
 富有柿」

さて どんなものでしょう

開けて見て まあきれい
なんだか ゼリーのような 錦玉のような 柿羊羹です

もったいないけれど と言いつつ
オホホ 大きめに切って 頂きました

甘みもほどよく
ドライ柿 と あんぽ柿 そして 普通の柿羊羹

黄色いのが 大秋柿ドライフルーツ
濃い橙色が あんぽ柿

おいしいですぅ

ありがとうございます

こうやって 横に 成長していくのね ウフッ

  


Posted by かっち at 21:07Comments(0)徒然記

2016年12月25日

冬のほうずき



門から玄関までの間に
忘れていたわけではありませんが・・・
夏から ずーっと ほうずきが一本 実をつけたままでした

葉が少なくなってきても 枯れるわけでなく
赤い実がしぼむわけでなく

二つついているうちの 一つの実の周りが
だんだん 枯れたような色になってきましたが
それでも形を保っていました

そして 冬至の今頃
とてもきれいな 自然の造形を見せてくれています

きれいだなぁ

お見事!  


Posted by かっち at 21:15Comments(2)徒然記

2016年12月24日

クリスマスイブ



今日は クリスマスイブ
丁度土曜日なので ゆっくりとお祝いできます

チビ一家が ローストチキンと ケーキを持って現れました

ふるさと納税でいただいた という 秋田のチキンです
冷凍で届いたので
湯せんで温めておいしく頂きました
大人4人と子供一人では 少し多かったかな?

そしてケーキ



我が家の皆が好きなケーキ屋さんは
ごく近所の ケーキ屋さん
電車で一駅の 街の ケーキ屋さん
そして 電車で 反対側へ2駅行ったところの ケーキ屋さん

大体この3軒を周っています
今回は 2駅先のケーキ屋さんのケーキの予定だったそうです

婿殿が少し待っても買おうと 出掛けたところ
12月11日に 閉店したとのこと

  と言うわけで今回は 一駅先の街のケーキ屋さん
  娘宅の近くです

閉店したのは もう 高齢のご夫婦がなさっていた 小さなケーキ屋さんでした
以前は 街中で 営業なさっていたのですが
体力的にもう続かないからと そのお店を閉め
夫婦二人だけで 小さなお店をなさって もう 数年以上過ぎたのかしら

夏生まれの娘は 幼いころから
お誕生日は この店の フランボワーズのババロアケーキでした

そう言えば・・・と娘が言うには
前回 夏ごろかな? 行った時は
奥様は お店にいらっしゃらなくて
ご主人が ひとりでなさっていたとのこと

時代が過ぎていくのを感じます

そんなことを話しながらも
賑やかに クリスマスイブを過ごし
早くねんねしないと サンタさんが来ないからと
チビは 8時には 大急ぎで帰って行きました

さて 眠れるのかしらね フフフ

サンタさん きますように
大丈夫 きますよ


  


Posted by かっち at 20:58Comments(0)徒然記

2016年12月22日

娘3歳 孫1歳



階段を上がったところにある額
娘が3歳ころのワンピースが飾ってあります
インドの刺繍が見事なので・・・

胸が厚くてがっちり体格だった娘は 
このワンピースは 2,3度来ただけで きつくて着なくなりました

そして 年月が過ぎ
チビが生まれた時に最初に編んだ ベスト
愛用していて それから すこしずつサイズを変えて
4枚目まで 編みました

その 最初のベスト
先日 新生児のころの衣類を整理していたら出てきました
カチカチに固くなったような 鎧のような?ベスト
洗濯機にかけて しっかり洗ったのでしょう 何度もね
すっかりフェルト状態です

まだ着られそうな古着は 「わかちあいプロジェクト」に送るつもりですが
このベストは もう 送れるようなものではありません

思いついて ハンガーにかけて 飾ってみました

娘3歳 チビ1歳

  


Posted by かっち at 21:15Comments(0)徒然記

2016年12月21日

来年のカレンダー



今日は冬至です!

冬至ですっ!!!

冬至だよ~ん!!!!!


一年中で一番うれしい日です!

なぜって これから 少しずつ 日が長くなっていくのですから
真夏が来る前に 日の沈むのが早くなり始め・・・
それでも 暑さで 日が落ちて涼しくなることを楽しめるのですが

秋の日の つるべ落とし なんて
がたっと日が暮れる日々
夕方には 薄暗く これから寒さにも向かうのに・・・と
気が滅入りそうになる この時期に

冬至!!!

希望が見えてくるなぁ

ああ嬉しい

そうして うれしくなったところに 新しいカレンダーです

もう 15年ほど 毎年 娘が 雑誌の付録の
花のカレンダーを届けてくれます

自分のパソコンの近くにかけて
優しい花の写真を眺めている 夢見る(ねぼける?)老婆

ありがとうね 毎年忘れずに届けてくれて
少しでも 元気な日々を 長く維持したいと願う この頃です

  


Posted by かっち at 21:41Comments(0)徒然記

2016年12月20日

きれいな夜明け



朝 7時前
きれいな 柔らかな 朝焼けです
いい一日が始まりそうな お天気 ♪♪♪

そろそろ クリスマスプレゼントをいくつか用意しないとね・・・
と 思いつつも ダラダラと お仕事をしていました

午前中 ちょっと近所まで買い物に行っている間に
宅配便の不在連絡票
すぐに手配して 届けていただきました

古いお友達から 毎年贈られてくる お魚の味噌漬けでした
ありがとう

そして 夕方 姪っ子にクリスマスメッセージを書き終えようとしたとき
オーイ 姪っ子ちゃんから お届け物だよ~ と夫の声

ありゃ 先を越されたか~

これまた 毎年届く 手作りのシュトーレンです



ありがとう 週末に開けましょう 切りましょう

  


Posted by かっち at 22:09Comments(0)徒然記