さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 › かっちかっち › 2018年08月

2018年08月18日

日暮れが早く



今日は 久しぶりに30度をきる一日で
酷暑の後では
とても涼しく感じられました

もう 8月下旬になろうとしています

夏至から 約2ヶ月

思いのほか 日暮れが早くなっています
午後 7時前の空です

暑い日と 少し涼しい日を繰り返しながら
秋へと うつっていくのですね

時の流れの速さに 驚く 老婆

何をして過ごしたのかしら
ただただ あわただしく過ごしたのかなぁ

いえいえ
楽しく あわただしく 子育て支援をして 過ごしました

これから 秋 冬・・・
健康に気をつけて 足元に気をつけて
元気で過ごすようにこころがけます

  


Posted by かっち at 21:37Comments(0)徒然記

2018年08月17日

怪しい・・・物音


 
このところ 風が 少し強い日が続きました

風が吹く度に カタンカタンと 音がします
昼間はともかく 夜中 ときおり カタンカタン・・・

何の音でしょう
物干しざおの音でもなく

隣とのフェンスに立てかけた 木でもなく・・・
3日ほど 何だろね~と 何度も外を見ました

音が出る時に外にいれば気づくだろうと
外に出て 風が吹くのを待つのですが

そんな時に限って 風もなく 音もしません

出かける用事があって 
急いで 2階のベランダで
洗濯物を取り込んで ちょっと 立ち止まったら

カタンカタン!!!

エーッ!?
足元から聞こえます

ベランダの足元から聞こえます
鉄製の柱に ものが当たる音

その「もの」とはですねぇ

成長してきた ゴーヤで ごーざいました

出掛ける前に夫に報告したところ
帰宅した時には ウレタンの袋(桃が入っていたもの)に 
くるまれていました。

一見落着

本日の写真は
それから 何日かして 二階に顔を出した 
お蒲団付きのゴーヤの写真です



  


Posted by かっち at 22:24Comments(2)徒然記

2018年08月15日

大騒ぎ!



保育園から戻った ボーイズ
暑いので 洋服を脱がせて シャツだけ!

すぐにぶつかり合うので
少し離して 降ろしました

おとなしくしてる?
それが・・・最近は 寝返りが上手で
あっという間にクルリ

そして お尻をあげて進もうとする兄ちゃん
うまく動けず ヤンヤンヤン と呼びます

まだ それほど上手じゃなくて
ヤンヤンヤンと もとにもどしてぇーーの 弟ちゃん

あのね
夕飯の準備もあるのよ~~~~
ママは 今日 20分くらい遅くなるからね
アネちゃん???

そうなんです アネちゃんはどうした?
本日は いささかお疲れ気味で
それに 成長期なので 脚が痛くなって
ゴロゴロしています
今日は ちょっと お相手は無理の様ですぅ

ママ帰宅 離乳食を食べて ミルクも終わり
ヤレヤレ と 思ったら もう眠くて眠くて

ヤンヤンヤン ヤンヤンヤン

アネちゃん少し回復
声をかけてくれました
見事に 穏やかな声に変わる チビボーイズでした

ありがとう アネちゃん

こども3人 お風呂を終えたら そろって 
あっという間に グーグーグー

今日も無事におわりましたわ


  


Posted by かっち at 22:01Comments(0)徒然記

2018年08月13日

青空が突然!



朝から 真っ青な空 雲一つない空でした。
暑いのなんのって・・・

あぢあぢあぢあぢ
今日も うんざりだなぁと午前中を過ごし
昼食を終え
眠くなって ウツラウツラ

目を開けると・・・エーーーーーッ!!!!

暗いよ 暗い 何時間寝てしまったの?
えっ? まだ2時すぎ?

娘宅に届ける一品を料理して
パソコン前に座ったのは 2時前でした

電源を入れ ヤフーニュースを見たよねぇ
今朝は 新聞休刊日で 読まなかったからねぇ

アッと言うまに
雲が 何重にも重なったようになっています

雷鳴も 聞こえています

本当に急激な天気の変化 ビックリ仰天

テレビをつけると 画面上部に 大雨の情報
やがて 当地も降り始めました

でも 大雨にならず
でも いいお湿りにもならず

ただ 気温が少し下がったような気がします

さて 明日はどうなるのでしょう

  


Posted by かっち at 22:04Comments(0)徒然記

2018年08月12日

懐かしい本



文庫本です

懐かしい!

犬養道子さんの 「お嬢さん放浪記」!!!!!

懐かしい! といっても
実は以前に読んだわけではありません

この本が刊行されたのは 1958年
まだ 田舎の ぼんやりした中学生だった頃です

自分が興味があったわけではありません
では なぜ?

実は 本屋さんに 出た時にすぐに買ってきたのは
我が父親でした

丁度 犬養さんが留学なさっている9年間に
父も 1,2度 仕事でアメリカに行ったからなのだと
単純に思っていました。

読み始めて アッと気が付きました~~~

犬養さんの好奇心と 行動力
父は これに 魅せられたのだと思います

平凡なサラリーマンでしたが
気持ちは 決して 平凡でなく
好奇心満点?のような 父でしたからね

「読むと面白いよ」と 私に言ってくれた記憶があります。
前述のように 田舎のぼんやりした中学生の私には
単身で アメリカ留学なんて とんでもないことでしてぇーーーね

学校の図書館にある 
生徒向けの本を読むことで満足していた日々でしたから・・・

では 今なら 思い切った行動が 出来るか?
出来ないよ!
石橋を遠くで眺めて 安全かどうか確かめて近づく
この 引っ込み思案の老婆には 到底できません

でも ほかの人の経験談を読むのは 大好きなんです!




  


Posted by かっち at 21:34Comments(2)徒然記