さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 › かっちかっち › 徒然記 › 冬のほうずき

2016年12月25日

冬のほうずき



門から玄関までの間に
忘れていたわけではありませんが・・・
夏から ずーっと ほうずきが一本 実をつけたままでした

葉が少なくなってきても 枯れるわけでなく
赤い実がしぼむわけでなく

二つついているうちの 一つの実の周りが
だんだん 枯れたような色になってきましたが
それでも形を保っていました

そして 冬至の今頃
とてもきれいな 自然の造形を見せてくれています

きれいだなぁ

お見事!


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(徒然記)の記事画像
クレマチス
花 無事に咲く
富山のお菓子
初夏を思わせる花
花の季節
春のお菓子
同じカテゴリー(徒然記)の記事
 クレマチス (2018-04-19 21:25)
 花 無事に咲く (2018-04-17 22:40)
 富山のお菓子 (2018-04-15 20:07)
 初夏を思わせる花 (2018-04-14 21:10)
 花の季節 (2018-04-13 22:26)
 春のお菓子 (2018-04-08 21:23)

この記事へのコメント
このほうずき...ここまできれいに脈だけが残るとは。これはもう
アート、芸術品といっていいですね。(^^)きっと来年もいい
年を迎えることができる予感すら感じます。年末最後のイベント
「クリスマス」も終わりました。我が家のツリーは、後片付けが
大変です。大掃除もまだ手付かず。ああ!このまま寝て過ごそう
かな?な〜んて思う今日この頃です。(^^;)
Posted by 北の旅烏北の旅烏 at 2016年12月26日 06:33
北の旅鳥さま
きれいなものに気づけるうちは
いい日を過ごせるのかもしれませんね

クリスマスの盛り上がりの後の 大掃除・・・
気持ちの切り替えがなかなか 難しいです

お掃除が出来なくても お正月は来ます
でも やはり おせちは 必要かなぁと 悩む老主婦です 
Posted by かっち at 2016年12月26日 21:13
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
冬のほうずき
    コメント(2)