さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 › かっちかっち

2018年06月15日

ちょっぴりお菓子



最近は JRや 私鉄の改札口近くに
その鉄道の ミニコンビニのようなものが出来ています

商品の中には 季節限定の物よ
その鉄道の売店でしか売っていないようなものが
よく見受けられるような気がします

この「りんごちっぷす」は JRの売店で買ったものです

最近 アネ姫の お稽古や 学童にお迎えに行った帰り
仕事復帰した 母親と 合流して
双子ボーイズを 保育園にお迎えに行きます
時間は 午後6時

その頃には お稽古前に食べたおやつや
学童で 頂いたおやつは
もう お腹の中には残っていないらしく

「お腹がすいた」の連発です

そこで あまりお腹に溜まらないけれど 
ちょっとお口に入れるものをと思って買ったのが
このような 小さな袋の ちょこっとお菓子です。

これの前は アップルシナモンでした

どれも 小さく作ってありますから
それを二つ三つお口に入れても 夕飯には影響なさそう

甘やかしバアチャン は
このようなお菓子で 何とかごまかして?
アネちゃんに活力をつけてもらい
保育園帰りや 帰宅してから夕飯までの間
元気に チビズの お世話を してもらうのであります

アネちゃん いつもありがとうね
  


Posted by かっち at 22:46Comments(0)徒然記

2018年06月14日

お手伝いバアチャン



チビボーイズが まだ母親のおなかの中で
ぬくぬくとしていたころ
母親は ボーイズを無事にうむために
管理入院となりました
それが 生れる1ケ月前のことです

12月20日ごろから
バアチャンのおせっかいが始まり

あれこれお手伝いをしながら 今日まで過ごしました
来週は ボーイズ 生後5か月!

ほぼ毎日 ジジババは
アネ姫とその両親と 夕飯をともにしております
マンネリ化ですが・・・

6月に入って 母親が仕事復帰 
夕方6時に保育園に チビズを お迎えに行きます
勿論 双子ですから 婆もお手伝い

おっと!!! その前に 学童にアネちゃんを迎えに行き
母親と合流して一緒にお迎えです

5時には家を出て 帰宅は 6時過ぎ
当然アネちゃんは 空腹ですっ

そこで 婆は考えた(たまにはね)

お迎えに出かける前に 娘宅の食卓にある程度
夕飯を並べて行きます

帰宅したらすぐに 冷蔵庫の中のものを出したり
おつゆのお鍋を火にかけたりするだけでいいように準備

大急ぎで 並べる間に
アネちゃんとママが 手足を洗い 着替えて 来ます
その頃に 爺ちゃんが 到着

家に帰ってすぐで まだチビズが おとなしい?うちに
食卓に着くことができるようになりました

たまには 考えてみるものですね あはは 自画自賛

  


Posted by かっち at 21:53Comments(0)徒然記

2018年06月12日

アナベル



10年近く前に 一枝だけ頂いたアナベル

その頃は まだ 珍しく
ヘェ~ と思って 庭に 挿しておきました

無事に 根がついて 翌年 花を咲かせましたので
また 花を楽しんだ後に 枝をさしたのです

そうやって つぎつぎ増えた アナベルが
今 庭のあちこちで 満開!

中でも 居間から見える アナベルが
見事!というか スゴイ! というか・・・

こどもの頭より大きいような花を咲かせています

風が吹いても ゆらゆら揺れるだけで
倒れたりしません

楚々とした 色合いの優しい花ですが
やはり 強いのですね

昨日の 宿根スイトピーと同じく
大和撫子 弱そうで 強い?

  


Posted by かっち at 22:22Comments(0)徒然記

2018年06月11日

宿根スイトピー



今年も 宿根スイトピーが
フェンス沿いに咲いています

スイトピーという花のイメージは
こどものころから
優しい やさしい かわいい花でした

宿根スイトピーも
確かに かわいい優しい花です

でも なかなか強い花で
意外と長い間 枯れずに咲きます

そして ちょっと切り花にと思っても
何処から切ればいいのか分からないほど
蔓性の茎が伸びています

そんなに強そうに見えないけれど
しっかりしている

フェンスにしがみついているように見えるけれど
自立している

風に揺らいでいても 倒れることはほとんどない

あくまで 優しく 楚々とした感じで咲いている

・・・ 昔の 大和撫子・・・ 日本女性は
こんな感じだったのかもしれません

やわで 芯のない 優しくない 楚々としていない
田舎のばあさんが 1人で そんな花を眺めておりまする


  


Posted by かっち at 22:17Comments(0)徒然記

2018年06月10日

ちょっとだけね



先週金曜日

双子ボーイズの母は
朝から 1人を抱っこし もう一人をバギーに乗せて
出掛けました

兄ちゃんを保育園に預け
弟ちゃんを 抱っこのまま
電車に乗ってお出かけ

小一時間かけて ちょっとだけ 病院に行きました

病院の用事はすぐに終わったものの
町はずれ?の病院は バスの便が悪く(30分に一本)
では タクシーにと と思ったけれど
そんな時に限って なかなか来ない

やっと JRの駅まで来たら 電車が行ったばかり
乗換駅でも いつもより 待ったそうで
ぐったりと帰宅

そして 1人を家に置いて(婆が留守番)
すぐに 兄ちゃんをお迎えに行きました

徒歩5分の保育園ですが
連れて帰ってきたときは ホッとして
2人をゴロンとさせたついでに
ついつい 自分もゴロンとなってしまいました

どうなるかな? ボーイズが騒ぐかな?と思って待機していたところ

5,6分 過ぎたころ
「あら~ ぐっすり寝ちゃったわ~」と
1人で驚いて たちあがった母親でございました

ホンのちょっとだけだったのですが
元気が回復したようです

よかったよかった
甘いものを頂いて
更に元気になってねと
2人でお茶をした次第ですぅ

娘よ 勝手に写真を撮って ごめんねぇ
  


Posted by かっち at 20:20Comments(0)徒然記